不倫文学の覚え書き

古代インド哲学で人間の心について調べて、不倫文学に使えそうな言葉を見つけてみた。

1:目と耳を塞げば、感じるのはただ温もりだけ。
2:目は心の浅い部分影響し、耳は心の深い部分に響く。舌は好き嫌いに直結し、鼻は無意識につながり、身は愛と安心を感じる。

ランキング参加中です。クリックしていただけると、ハッピーさん!
にほんブログ村 本ブログ 電子書籍・電子雑誌へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA