総武線の中

今朝、四谷へ向かう千葉発の総武線(普通)に乗ると、かなり酷いエロ本がバラバラになって床に広がっていた。西千葉で小学生とお母さん達の集団が乗ってきた。

子供たち(男子だけ)は、

「キモ!」

と叫んでいる! お母さん達は子供に説明を求められていて困り顔。そのうち、子供たちは、見てはいけないものと理解したらしく、凝視している仲間に、

「いつまで見ているんだよ!」

と自主規制、偉い!

稲毛駅に着いて、子供達は全員降りる。

列車が走り出すと、ちょっと汚い感じの労働者っぽいおじさんがやって来て、エロ本を凝視。好きなおっさんだなぁと思っていたら、紙袋からゴム手袋を取り出し、手にはめると床に散らばっているエロ本を片付け始める。持っていたレジ袋にエロ本を詰め込み始める。椅子の下の奥まった所にあるものも全部片付けてくれた。

綺麗になった車内、安堵感が広がった。

おっさん、偉いよ、すごいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です