水天需の九二

困難はあるが、悠然と待てば必ずとおる。
小言を言われるだろう。
しかし、うろたえず、ゆったりと待てば吉。
急進することなかれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です