「日記」カテゴリーアーカイブ

ご先祖様からのメッセージ

先日、たまたま某Fテレビのロケで札幌に行きまして、明治維新の時の戊辰戦争で戦った会津藩士のご先祖様のお墓を発見しました。
会津藩士だったので、土方歳三らと共に戦って五稜郭で終戦を迎えて、そのまま札幌に移住したとのことです。

明治維新のご先祖のお墓を札幌で発見

ざっくり言うと、ちょっと霊感が働きまして、今回の取材を受けて二泊三日のロケに出たのですが、ロケ当初からラッキー続きで、その最終日の撮影途中で、たまたまお弁当を買いに出たら途中に霊園がありまして、寄ると我が一族のお墓を発見。
ぼくは元々、直系長男の家柄ですが、祖父が家督放棄で浪人のような身分です。なので、本家のお墓については、場所くらいしか知らなかったのです。その(真の意味の)本家さんも子供がいないので、絶えちゃうのかなぁ。

陰陽師から電話が来る

さて、お墓を見つけて、お参りしまして。そこには明治維新の時の当主のお名前「金沢定吉」とあります。

さて、我が一族の母方には霊能力者がいっぱいいるのですが、その一番親しい叔父に、この件を報告すると、翌日、ご先祖様が枕元に立ったらしく、お告げの電話が来ました。

「どうも、その『定吉』さんというのは、本当のお名前じゃないらしいぞ。」

明治維新で負けた会津藩の武士は、本名を名乗ると殺されてしまうので、名前を変えた人が大勢います。我が家もそうで、今は「渡辺」ですが、本当は「金澤(かねざわ)」です。ですから、お墓にも「金沢」と刻んであります。

と、ここまでは親戚から聞いていた話なのですが、下の名前も変えていたらしいのです。
会津藩の藩士名鑑に資料が残っていまして、金澤家の家系図の最後は『金澤治右衛門勝政』と書かれています。

ただ、年代では1800年代(享和)なので、勝政さまではないのかな。
あ、こちらは、要職以上の代表的な人が載っているんだ。

人別帳の最後(明治元年)は、『金澤久右衛門』となっています。
うん、こちらが『定吉』さんですね、きっと。

TOUGH BEAT が面白すぎる!

貼り付けると、そこがスピーカーになるBlueToothオーディオユニットが面白いっすねぇ。
クラウドファンディングで去年の年末に投資した?のが送られて来て1週間。
いりいろな場所に貼り付けて音楽を楽しんでいるのだ!

薄くて硬い板状のものがいい

壁などに貼り付けると、そこがスピーカーになるというのがTOUGH BEAT
机でも扉でも、なんでもいいのですよ。
しかも、防水なのでお風呂場でもオーケー。

さて、実際に貼ってみると、貼った場所によって音が大きく異なります。

ユニットバスの壁なんてサイコー!

車のボディーもサイコー!

つまり、太鼓の皮じゃないけど、比較的薄くて響く素材がいいですね。
高級なテーブルの分厚い天板は、あまり響かないっすね。
壁だと石膏ボードはよく響きます。逆に柱はあまり響かない。

桐のタンスは響くかと思ったらそうでもない。
フローリングの床もそんなに響かない。

ということで、家中の色々な場所に貼り付けるんですが、結局、太鼓みたいに、叩いて響くようなものがいいですな。

低音が響くから、これが楽しい

普通のスピーカーと一番違うのは、低音が気持ちいいというところですね。
ウーハーの響きともちょっと違うんだなぁ。

低音が音として聞こえてくるというより、体に響く方が強いのがTOUGH BEAT。

いいっす。

今日は、いろいろ良かった!

昨夜、3Dデジカメを久々に取り出したら電池が死んじゃっていたので、予備電池を探していたら、先日、行方不明だった業務用バイノーラルマイクが見つかってハッピー!

予備電池は見つからなかったので、Amazonで互換電池2本997円を発注。それも本日届いて、3Dデジカメは復活。

昼間は、プロのカーレーサーの友人と、某媒体のリニューアルの打ち合わせに参加して、それはそれで面白くって、その後に学生支援のIT事業の会議に出たら、某媒体のリニューアルと合流するのが全員がハッピーになると思いついて、つまり、本日はいろいろな気づき(見つけ出し)があったので、はっぴはっぴ!

みっちゃん、みちみち!

皆さんご存じの歌、知っていますよね。

みっちゃん、道道、ウンコたれて、紙がないから手で拭いて、もったいないから舐めちゃった!

誰でも知っているかと思ったら、21歳の次女はぜんぜん知らないって。

わらべ歌は面白い!

子供の頃に、大きな声で歌っていたなぁ。
歌って大笑い。
このバカな大笑いが、人の成長に重要なのではないかと思うのです。

どうでしょうか?

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍・電子雑誌へにほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へ

ポメラ愛が止まらない

このブログですが、日々、ポメラのファンが来て下さいまして、アクセス急上昇中です。

巷でポメラを使っている人は見かけないのが寂しいですが、ネットの世界では、皆さん、ご活躍のようで、ハッピー! ハッピー!

ポメラ・あるある!

打ち合わせなどのポメラを出すと、みんなびっくり。

ポメラの大きさにびっくり

「そんな小さなパソコンがあるんですか!」
ということで、説明がスタート。

ポメラの執筆専用の潔さが好評

でも、機能がシンプルなので、
「執筆専用なんですよ。でも、メール送信はできます。受信はできません(本当は苦労すればできなくもない)」

ほぼDOSマシンです

本当は違うのですが、できることがトDOSの全盛期の携帯マシンです。40代後半以上のおじさんにバカウケです。

これで小説など書いています!

これをさらりと言うのがかっこいいです。マシンがプロっぽいので、何だか真実みがあります。

ライターなんです。ライターだったんです

これもかっこいい(と思う)。やはりポメラはプロの専用機みたいでいいです。DM200に赤い彗星のシャーバージョン、欲しいです。DM20にザクバージョンありましたよね。

ブログ用ですよ

これもかっこいい。見出し行とか太字も、ポメラで仕込める、そこまで見せると、かっこいい!

スマホとかパソコンって、余計な情報が入っているじゃないですか

これもかっこいい。ポメラは執筆に特化しているので、執筆中に気が散ることが少ないですよね。それが執筆マシンとしての優位性でもあるのです、今の時代には!

Twitterも投稿できるし!

ポメラでさっと書いて、QRコードでスマホから投稿。これが快適ですよね。非常に素早いし。
書籍を書く時にも、実は140字完結の単文の連続で書くというのも、実はカタログ的な書籍が簡単に書けて、しかも、今の時代は単文しか読めない人が多いので、逆に言えば売れる本が書けちゃいます。 Twitterに投稿してみれば、どれだけ注目されるか、伝わるかも計測できるので、それもGOODですよね。

ぼく、これ2台持っているんですよ

お医者さんでベストセラー作家さんのお友達が、ポメラ愛に溢れています。DM100を2台お持ちで、予備を所有しているんですね。 かっこいいです!

折りたたみタイプポメラもかっこいい

折りたたみタイプのポメラは、女性受けがいいです。購入した歴代の折りたたみポメラは、みんな女性に貰われて行っちゃったなぁ。

ということで、ユーザーみんなでポメラ愛を深めましょう

本当に、このブログ、アクセスが上がっています。「いいね」ボタンも押して頂いて、非常に励みになります。広告もクリックして頂ければ、お小遣いも入ってきます。 ポメラファンの皆さん、よろしくね。

ランキング参加中です。クリックしていただけると、ハッピーさん!
にほんブログ村 本ブログ 電子書籍・電子雑誌へ

メール投稿のコード

近所のガスト女性客ばかり

近所のガスト女性客ばかり

ガストで執筆しているんだけど、ド田舎の深夜なのに客は若い女性ばかり。
ラフな服にクロックス、近所でのんびりという雰囲気だなぁ。

千葉も過疎化

日本でも全国第3位の出荷量を誇る京葉工場地帯の中心に近い街なんだけど、過疎化が進んでいる。近所の小学校は1学年40人。その子供たちは、そのまま同じ暮らす構成のまま中学校へ。つまり、実質的な中高一貫になってしまっている。
子供が多かった時期に中学校が2つに別れて、そのままになっている。見える場所に2つの中学校がある。無駄だし、子供たちも1学年40人じゃ部活動も成立しにくい。大人の事情で2校になっているのだろうが、かわいそうだから1つにした方がいい、とみんな思っているのに、実現しないなぁ。

ああ、高校の親しい先輩が市長をやっているんだった。
この件、相談しておこう。

ブログのアクセスが上がった

ブログのアクセスが上がった

ポメラでブログ更新をしていたら、ポメラファンが多いのか、どんどんアクセスが上がっています。

ポメラで何でもできるぞ

文字さえ書ければ、ネットの世界も何とかなるものですね。
ポメラファンがどのくらい居るのかしら?
皆さんはどのモデルを使っているのかなぁ?

ランキング参加中です。クリックしていただけると、ハッピーさん!
にほんブログ村 本ブログ 電子書籍・電子雑誌へ

小説執筆でガスト

執筆するのにガストに来ているぞ。
一人でじっくり書くにはファミレスがいいですな。

なぜファミレスがいいかというと、押しつけられる情報がないからですね。
入ってくる情報を断捨離しないと、なかなか書けませんな。テレビがあると、どうしても見せつけられてしまいます。また、家族がいると、それも気を引かれる要素になります。

ホテルの部屋っていうのもいいんだけど、なんだか落ち着かないなぁ。
軽キャンニングカーで書くのいいですね。でも、この時期はまだ寒いです。エンジンかけっぱなしなら暖かいけど、迷惑ですね。

ポメラでwordpressの見出しも投稿できるぞ

さてはて、小説執筆の合間にポメラでこの記事を書いているのですが、ポメラってDOSマシンみたいな世界で、インターネットへ投稿するにも、HTMLタグを書き込めば見出しでも強調でも楽にできますな。
1990年代に、戻ったみたい。

タグを定型文に登録すればいいのかな?

タグも簡単なのはいいのですが、便利なタグはいろいろあるので、ポメラの定型文に登録しておこうかな。ひとまず、ぶろぐ村のトラックバック用のタグは登録しましたよ。いずれにせよ、すべての操作がキーボードだけの世界、やはり速いっす。マウスやタッチパネルは便利なんですけど、気が散るんだな。

いいぞ、ポメラ!

ランキング参加中です。クリックしていただけると、ハッピーさん!
にほんブログ村 本ブログ 電子書籍・電子雑誌へ

にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へ

DM200でブログ執筆

ポメラDM200でブログ執筆中です。
どこでも軽く書けるのがポメラのいいところですね。スマホで書いてもいいのですが、やはり執筆専用マシンに書くのが楽しいですね。
出先では、DM200からiPhoneのインターネット共有で「アップロード」します。接続にちょっと時間がかかりますね。
アップロードは簡単ですよ。メニューを使わずAlt+Uで開始ですよ!

ツイッターへの投稿はQRコードでポメラアプリへ渡して、そこで投稿。こちらも楽です。
このブログでも大昔に書きましたが、スマホやタブレットと違って、ポメラは執筆に集中できるのが一番のメリットです。情報端末は気が散りますね。
さて、小説の執筆を始めます。
ではでは。