本が書けるようになるコツ

本が書けるようになる

ブログやFacebookの記事は書けるし、それなりに評価もされている、でも、それを本にするにはどうしたら分からないという人が多いようです。
短い記事と書籍を書くということには、どれだけの差があるのでしょうか?
と思ってしまうと書けませんよね。

書籍化にはSNS記事を並べてみることも必要です

記事が書ければ本になります。これは信じて大丈夫です。
じゃあ、具体的にはどうしたらいいのでしょうか?
はい、まずは持ちネタの総チェック。過去の記事を並べてみることが必要です。
その中から、何が一番熱くボリュームがあるのかを見ます。
SNSの記事をまとめてみると、自分がどんな人間なのかが客観的に見えてきます。
その上で、書きたいことと見比べるのです。

目次化することが大切だ

過去の記事を並べて、それだけで目次になるかどうか、ちょっと見てみましょう。
なかなか目次とまでは進まないかな。でも、何かが見えるはず。

なんて、ちょっと漠然としたことを書いちゃった。
でも、自分の持っているネタって、以外に自分じゃ分からないものです。
自分が評価されていることと、自分が自分を評価したものには差があります。
好きなこと=評価されることなんてのは、とりあえず脇に置いておいて、自分の中にあるネタを並べることが、書籍を書く上で必須なのです。

ランキング参加中です。クリックしていただけると、ハッピーさん!
にほんブログ村 本ブログ 電子書籍・電子雑誌へ
こちらに同様なリンクも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です