「三味線」カテゴリーアーカイブ

CMコンテ提出&お三味線の糸張り替え

【本業1】
今年も君津住宅さまのCMの制作シーズン。
ロッテの里崎選手と成瀬選手がご出演です。

今回はオペラ調で、2選手には歌手になっていただきます。
歌は、同期の歌手にご相談中! 面白いCMになりそうです。

クライアントに提案し、通れば撮影開始となります。

【お三味線】
ちょっと高い三味線の糸(弦)を購入。1・2・3とも全部張り替え。
1が15番、2と3は13番です。
ちなみに、3の糸(一番細い)は1本150円くらい。
2の糸で200円くらい。
3の糸で340円くらいです。
全部張り替えると700円ですかね。
これで最上級だそうです。

撥を新調しました。
象牙っぽいフィーリングのプラスチック製です。
本條秀太郎大先生の監修した撥だそうです。
「アクアトーン撥」
いやぁ、今までの木の撥とはぜんぜん違いますね。
なんだか、ロックしている感じ! パワーが出ますね。

昨日はスイートルームパーティー

バブルっぽく、昨日はホテルのスイートルームでパーティーでしたよ。
三味線持って行きましたよ。

そうしたら、撥が無くなちゃった!

そのまま帰宅して、取り敢えず撥を発注しておきましたよ。

そうしたら、昨日の幹事さんからメッセージ。
参加者のカバンに入っていたそうじゃ。

うん、良かった。

ありがと〜!

事務所に戻ってLTO

撮影が早く終り、事務所に着いたのが1時間ほど前。
業務用のテープドライブから過去の作品を復元作業中。
保存に失敗していて、テープを端から読み直しながらの復元。

と本日の桜風さんは、理科系モードです。

 

三味線、お稽古30分なり!

夜中の端唄のお稽古。
昨日と一昨日は、さぼってしまい、三味線を袋から出さず!
しかしなんと! 2日間の完全梱包(和紙袋、乾燥剤、ビニール袋、三味線袋)で、胴の太鼓が完全乾燥されたのか、音がいい! よく響く!
今までは、朝昼晩と三味線を愛でていたのと、雨が多かったせいなのか、ちょっと湿っていたのかもしれないです。

ということで、潮来出島、縁かいな、お稽古、ハッピーでした!

寝る時間を削って、販売促進!

桜風涼さんの書籍、ジワジワ売れていますが、大ヒットまでは全然遠い道のり、はー。

昨日から販売促進週間として、ブログの整理、FacebookとTwitterの連係を強めています。なかなか美味く連係できないなぁ。

それでも、ちょっとずつ、皆様の元へ情報が届き、必要な人に読んで頂ける喜びをかみしめています。

今後とも、よろしくお願いします。

Story top

男女恋愛の勉強中

心理学やら脳生理学やら勉強中です。
それで面白そうに思えて来たのが、ロマンス恋愛小説なのですね。
アルファ・メイルなんですよ!

そういう視点で、今書いている3作の長編を見直しているのですが、ぜんぜんロマンスじゃない。
ということで、書き直しなんですね。

しかし、ロマンス恋愛小説、いけてます!

【試験管の口を愛する男の話】(桜風涼) Kindle本

ある天才博士が陥る、不幸な話。
某製薬会社で、人類を危機に陥れる不良品を作ってしまった。
そのミスをしたのは誰か?
博士ではないのに、なぜかみんな博士を犯人にしてしまう。
あっという結末に、ブラックな笑いがこみ上げる。
桜風涼の代表作品です。
試験管の口を愛する男の話

本日のお三味線の唄

本日は、お三味線を1時間ほどお稽古。
新曲、「縁かいな」を練習しています。
昨日、お師匠さんに唄って頂き、なるほど、そういう曲なのだと、うん、いい曲です。
可愛い唄で、

春は、花が取り持つ縁かいな。
夏は、玉屋が取り持つ縁かいな。
秋は、月が取り持つ縁かいな。
冬は、雪が取り持つ縁かいな。

そんな歌詞です。そう4番まであります。

この江戸情緒、いい感じです。
小説のエッセンスにします!