本日の桜風涼さん

お昼から本條秀太郎先生のコンサート、様々な民謡など何十曲も。勉強になりました。

3時間ほど時間調整して、大学同期と合流、40分ほど酒を飲む、濃い酒2杯。
そのまま、早見優さんのライブへ。親衛隊がいっぱいという熱いライブを関係者席で堪能。
そこでジントニック2杯。
同業者さんと仲良くなり、ノリノリよん。

ライブ後に早見さんにご挨拶、バックステージへ。
久しぶりに談笑、実は20年弱のお付き合いなのに、ツーショットを撮ったことがなかったので、パシャ。

その後、近所のバーへ。
奢ってもらえればどうでもいいというアラフォー女子3人と合流。
いるんだね、そういう女子。
適当に奢って、チークなど。テキーラ3杯。

別れ際、最後に一杯奢って欲しいというので、無視して帰る。
捕まった同期が払ったようだ。

ところが、この同期も気が利いている。ちょっと足りない金額を出して、帰ったとのこと。
その時、女子の本音顔が出たらしい。ははは!

心が醜い女は、幸せになれないんだよ。
みんな大人だからさ、僕らにぶら下がっている女子を見て、気の毒だね、という視線を僕らに投げてくれる。飲み始めた当初から、店中のお客も店員も、みんな君達がダメ女だって分かっているんだ。
うん、ぼくらも分かっていた。
だって僕らの席に来る前、他の男に奢ってもらっていたじゃん。

でも、今夜はどうでもいいのだ。
いい言葉のスケッチができたのだ。

「酒を飲む酒」の第2弾、いいネタです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です