純金の指輪と今日の悪夢は?

純金の指輪が霊能力のスイッチっぽいです。

ここまでをまとめると、

1:祖母からもらった地金を叩いて作った純金の指輪をすると、悪いことが起こったのでしまい込んでいた(長女が大病で入院)。
2:20年後に出して来て、はめてみたら、悪霊(かな)に体を乗っ取っられるリアルな夢を見た。
3:後日、指輪を外すと悪夢は収まった。
4:もしやと思い、指輪を右手にして寝てみると、何も起きない。
5:ところが、朝には指輪が左手に戻っていた(怖)。
6:そこでしっかり右手にはめて(奥まで入れて)寝れば、大丈夫だと判明。
7:ちなみに、試しに左手人差し指にはめると、誰かに首を絞められ息ができない(夢か現か)。
8:その場で指輪を外すと息ができた。
9:右手に指輪をはめて仕事をすると、非常に順調です。

どうも、この純金の指輪、鍵のようです。

今日は、あえて左手に指輪をはめて、誰かに会いましょう。仕事をしてみましょう。
さて、どんな悪いことが僕に起こるのか、それとも相手に起きるのか、楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です