夜中の執筆・頑張るぜ

新しいキーボード、かなりいい感じです。
ThinkPadの外付けBluetoothキーボード。

横が30cmもありますよ。もちろん、テンキーはありません。
つまり、キーサイズが大きいということ。さらに、キートップの間隔が十分に広いので、打ちやすい!

さて、執筆は、魅力的な文章の書き方。
ワンパターンな考え方で多彩な文章を書くという手法です。

文章の構造は
「~のハズ」にはじまり、「疑問1」「疑問2」、「驚きの結末」この四段階で進みますよ。ここに言葉のスケッチを載せていくことで、魅力的な文章が簡単に書けてしまう、そんなコンセプトの本です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です