【試験管の口を愛する男の話】(桜風涼) Kindle本

ある天才博士が陥る、不幸な話。
某製薬会社で、人類を危機に陥れる不良品を作ってしまった。
そのミスをしたのは誰か?
博士ではないのに、なぜかみんな博士を犯人にしてしまう。
あっという結末に、ブラックな笑いがこみ上げる。
桜風涼の代表作品です。
試験管の口を愛する男の話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です