【魅惑のタナゴ釣り】ミニ本書きます!

今日から、Kindle本の量産体制に入るのだ。!
先週出した「実用本の書き方」にExcelで本をあっという間に書き上げることができるテンプレートを付けたのだが、それを使って、今、本を書いているのだ。
いやぁ、我ながらいいテンプレートだ。
コンセプトは「3日間で1万2千文字のミニ本を書いて出版する」というもの。まぁ、それにはネタがそろっていることが前提なんだけどね。

そこで、書き始めたのが「タナゴ釣り魅力」。さすがに僕も始めたばかりの釣りなので、数日で書けるだけのネタがない。そこで老舗の釣具屋に取材するとにした。
可能なら、今日出向いて、いろいろ相談するぞ。

ちなみに、手持ちのネタだけで書けるのは半分。
今、執筆し始めて1時間。3000文字を書いたので、あら、4分の1は書き終わっている! この調子ならネタさえあれば4時間で書き上げられるじゃないか!

まぁ、それは無理にしても、近日中に書き上げます!(仕事の割り込みがなければ)

実用本表紙

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です