本日のお三味線の唄

本日は、お三味線を1時間ほどお稽古。
新曲、「縁かいな」を練習しています。
昨日、お師匠さんに唄って頂き、なるほど、そういう曲なのだと、うん、いい曲です。
可愛い唄で、

春は、花が取り持つ縁かいな。
夏は、玉屋が取り持つ縁かいな。
秋は、月が取り持つ縁かいな。
冬は、雪が取り持つ縁かいな。

そんな歌詞です。そう4番まであります。

この江戸情緒、いい感じです。
小説のエッセンスにします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です