元ジャストシステムの人と対話

昨日は徳島県美馬市の地方創生事業の会議に参加したんだ。
地方創生でも、美馬市は総務大臣賞を取るほど活発、つまり、関わる人が熱くて優秀だということですね。

徳島といえばジャストシステム

徳島県の有名企業といえば、一太郎・花子のジャストシステム。
僕もパソコンライターが長かったんだけど、DOSの時代からのヘビーユーザー。
僕の著書の中でも一太郎が推奨アプリナンバーワンですよね。

昨日の会議に、なんとジャストシステム出身者が2人もいてびっくり。
しかも、ジャストシステムがWindowsに負けないくらい凄かった時代を支えた人たちだ。
なるほど、会議はスムーズはだし、方策も合理的。
優秀な人は、地方にたくさんいるんですよね。

DM200はDOS時代の一太郎っぽい

ポメラが使いやすいのは、一太郎に機能が似ている点があるからだと思います。
ご存じの通り、ポメラには一太郎連携というのがあって、ケーブルでつなぐと一太郎へ文書を簡単に流せますよね。

ポメラと一太郎で執筆天国だ

つまり、ポメラと一太郎を使うのが正しい所作なんですね。
あれ、ポメラのアウトラインがそのまま一太郎の見出しにならないのかなぁ。やってみよう。

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍・電子雑誌へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です