DM200の通信設定のコツ

DM200の通信機能ですが、まぁ、遅いっすね。
でも、ポメラSyncとアップロードは、まぁ、便利といえば便利です。
特に長文を送りたい時には楽です。

Googleの2段階認証に引っかかるぞ

Googleのログインのセキュリティーは2段階認証にするべきです。大切なデータを守らなくちゃね。2段階認証というのか、普通のIDとパスワードでのログインだけでじゃなく、今まで使っていな機器からのログインの場合に、主要な携帯電話から、その新規機種のログインを承認する仕組みです。つまり、ハッカーがどこからかログインを試みると自分の携帯電話に通知が来て、そこでOKしない限りログインされないという機能です。

ところが、これがあるとポメラがGmailにログインできない!
じゃあ、どうるのか?

はい、Googleにそのための機能があって、自分で決めた機種に対して特別なパスワードを発行します。つまり、機能限定のパスワードかな。
これをアプリパスワードといいます。
詳しくは下記のリンクで!

2段階認証を解除せずに「ポメラSync」「アップロード」を行う方法

「DM200の通信設定のコツ」への1件のフィードバック

  1. 追記です。
    DM200に割り当てるパスワードは2つ。
    アップロード用に1つ。
    ポメラSync用に1つ。
    それぞれパスワードを作って、DM200では、アップロードとポメラSyncのそれぞれに入力して、実行してね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です