本音を聞き出す:Facebookでお試し

『本音を聞き出し心を操る心理テク: 敏腕芸能記者が教える誰でも使えるテクニック』で、「石を投げ込む」という会話のテクニックを紹介しています。それをFacebookで試してみましたよ。

コメント欄をご覧あれ!

CANON iVIS mini XがASMRに最適!

2014年に自撮りカメラのCANON iVIS mini xをなんとなく購入。
ステージなどのサブカメラとしては使っていたんだけど、まぁ、年に1・2回の出動でした。そんでもって、先日、今更ながらASMRに目覚めて整備し直しをしていたんですな。

iVIS mini x は最高のステレオASMR機か!

このカメラは、撮影用と考えるとGoProと同じジャンルに入る。それゆえ、絵の力としてはちょっと見劣りしちゃうんですな。

ところが、音声用カメラとして捉えると、俄然、魅力がアップすることが分かったのです。
というのも、レンズの両脇にマイクが付いている。これはステレオというか立体音響としてはかなり先進的なんです。人間の耳も左右でかなり離れている。その離れ具合が自然なステレオ感を作り出します。
でも、一般的なステレオマイクというのは、左右のマイク(耳)がほぼ重なるくらいに近寄っています。それをデジタル処理で離しているのがステレオマイクの実情です。

それに比べるとこのカメラは左右のマイクが63mmも離れているぞ。猫の耳くらいの幅。
さらに、人間の耳よりも指向性が強いので、より猫の耳に近い臨場感だと思います。
つまり、音による方向性の把握が狩人である猫に近いわけです。

焚き火映像でASMRに挑戦

このiVIS mini xで焚き火を撮影しました。ぜひ、ヘッドホン・イヤホンでお聞きください。
プロ機材でステレオ感の調整もしてあります。
同じYouTubeチャンネルにデジタル処理なしのバージョンもあります。

スピチュアル体験NO.4公開しました。

講演会で話したスピリチュアルな体験をまとめたシリーズ。
その第4弾を公開しましたよ。

四十九日で明かされた藤馬さんの焼けただれた十字架の刻印とは

親戚中が霊能力者、そんな中、凡人だった藤馬さんが徐々にその能力に目覚めてゆく日記をYoutubeにしましたよ。その第4弾は、どんどんスピリチュアルな世界へ引き込まれるという話です。

https://www.youtube.com/channel/UCyXYFPcdnnpNVshH_ljrbzw

 

スピリチュアル動画のレンダリング止まってた!

昨晩公開予定のスピリチュアル動画のレンダリング(最終処理)をしていたんだ。
2時間くらいかかるんだ。
そしたら、70%くらいのところで、猫がパソコンの上を歩いたらしく、パソコンが止まってた。

ああ、とほほ。